池袋でおすすめの脱毛サロン

池袋は都内でも人気の脱毛サロンが集中している地区です。池袋駅の近くにも多数の店舗があるので、駅を利用する方にとってはとても便利と言えます。有名な脱毛サロンが多数出店しているので、どこが良いのか迷うかもしれません。

脱毛サロンを選ぶ際には、他の人がどのような項目を重視しているのか参考にすると良いです。自分の希望する条件と、他の人が重視するポイントを合わせて考慮することで、サロン選びで失敗することが少なくなります。

多くの人が重視しているのは以下の様なポイントです。
料金が安い
痛くない
短期間で完了する
予約が取り易い
きれいな肌になる
冷却ジェルを使わない
これらのポイントを高いレベルで満たしている脱毛サロンを紹介します。

池袋の脱毛サロン おすすめランキング

キレイモ
脱毛と同時にスリムアップ

全身脱毛 月額9,500円 税別
初回分0円
リーズナブルな料金で顔・VIOラインを含む全身脱毛ができることで人気の脱毛専門サロン。 最新の脱毛機を導入し、効果が高く痛みの少ない脱毛を行っています。 脱毛後のお手入れにスリムアップ効果のある保湿ローションでトリートメントするので、引き締めダイエットの効果が期待できます。 2ヶ月で全身を1回お手入れするので、毛周期に合わせて効率良く脱毛できます。 短期間で完了させたい人におすすめです。 楽天リサーチで予約の取りやすさNo.1に選ばれています。
キレイモ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋サンシャイン通り口店 豊島区東池袋1-2-2 東池ビル3F 各線池袋駅下車 徒歩3分
池袋東口店 豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル7F 各線池袋駅下車 徒歩3分

銀座カラー
2ヶ月に1回のスピード全身脱毛

全身脱毛し放題 197,650円 税抜
月額6,800円(月額制利用・36回払い) 税抜
全身脱毛し放題のコースが人気のサロンです。全身脱毛し放題のプランが197,650円で業界最安(当サイト調べ)。一括支払いだけでなく月額支払いプランも用意されています。月額コースの場合は毎月6,800円を支払い、定額支払期間が終われば0円で通い放題になります。追加料金なしで何度でも脱毛できるので、通う回数が多くなるほどお得になります。 光脱毛のなかでも肌にやさしく痛みが少ない上に効果が高いIPL脱毛を提供しています。2ヶ月に1回のペースで施術を受けることができ、1回約60分で全身まるごと施術が完了するスピード脱毛が可能です。 オプションの肌ケア「美肌潤美」にも注目。皮膚科医と共同開発したオリジナル保湿マシンを使用し、コラーゲン・ヒアルロン酸・天然ハーブなど高圧噴射するので、肌荒れしにくいぷるぷるスベスベの美肌へと導きます。
銀座カラー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋店 豊島区南池袋 1-19-4 幸伸ビル 7F JR池袋駅 南改札下車 徒歩3分、東京メトロ有楽町線 池袋駅39番出口下車 徒歩3分、東京メトロ丸の内線 池袋駅42番出口下車 徒歩5分、西武池袋線 池袋駅 南口下車 徒歩3分
池袋サンシャイン通り店 豊島区東池袋 1-3-6 山手ビル 7F JR池袋駅 東口 徒歩3分

ミュゼプラチナム
店舗数No.1の人気店

素肌つるスベCampaign(ヒザ下&ヒジ下脱毛プレゼント) 100円 税抜
業界最大規模の脱毛専門サロン。全国に175店舗を展開しているだけでなく、店舗間の移動も自由なので通いやすいです。効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を行っています。 リーズナブルな料金で、特に両ワキやVラインなどの部分脱毛がお得な料金で受けられます。 店舗数が多いので予約がとりやすく、回数制で明瞭会計。しつこい勧誘や営業は一切ないので、脱毛初心者の方でも安心して通うことができます。キャンペーンを利用するとさらにお得にお手入れできます。キャンペーン中に予約するのがお得でおすすめです。
ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋サンシャイン通り店 豊島区東池袋1丁目13-4 JTB池袋ビル別館4F JR各線 池袋駅(東口)から徒歩約4分
池袋南口店 豊島区南池袋1丁目19-6 オリックス池袋ビル3F 池袋駅
池袋西口店 豊島区西池袋1丁目21‐2 ハイブリッヂ西池袋ビル4F JR各線 池袋駅西口より徒歩3分
池袋東口店 豊島区東池袋1丁目4-6 高和ビル8F JR山手線 池袋駅より徒歩5分

シースリー
超光速脱毛で全身脱毛が最速45分で終了

全身脱毛 月額7,500円 税別
最大2ヶ月0円
リーズナブルな月額料金で全身脱毛が可能なエステサロン。 3ヶ月に1度来店し、その1回で全身をまるごと脱毛します。 国産の脱毛機ルネッサンスGTを導入し、全身を1回脱毛するのに約45分という短時間で済みます。通うのが非常に楽な全身脱毛サロンなので、忙しくて頻繁にサロンに通えない方におすすめです。 脱毛後はヒアルロン酸配合のジェルで肌ケアをするので、ツルスベな美肌を保つことができます。 生涯無償メンテナンス保証付きなので、数年後ムダ毛が生えてきても追加料金なしで施術可能です。
シースリー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋東口店 豊島区南池袋2-27-16 近藤ビル3F JR池袋駅 徒歩5分

ラ・ヴォーグ
業界最安値クラスの料金でスピード全身脱毛可能

全身脱毛 月額3,200円 税込
4ヶ月0円
顔・VIOラインを含む全身部位のスピード脱毛が業界最安値クラスの料金でできる脱毛サロン。 西日本を中心に展開していた脱毛サロンで、近年、首都圏にも進出してきた注目の脱毛サロンです。 脱毛マシンメーカーと共同開発した最新の脱毛マシンを使うことで、安い料金ながらも安全で脱毛効率の高い施術が受けられます。 美肌効果の高いローションで肌ケアし、コラーゲンを再生させ美肌へと導きながら脱毛する、オリジナルの全身コラーゲン美肌脱毛により、脱毛後はプルプルな美肌へと導きます。
ラ・ヴォーグ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋東口店 豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル6F 池袋駅

ディオーネ
光照射するだけで脱毛と同時に美肌に!

全身脱毛 16,200円 税込
1回体験
痛みゼロで敏感肌やニキビ・アトピー肌等肌が弱い方でも施術可能なハイパースキン脱毛を提供している脱毛サロン。 他の脱毛サロンで施術を断られた方や光脱毛時の痛みが気になる方でも安心して施術を受けることができます。 全身脱毛なら、他の脱毛サロンなら施術NGなVIOラインのギリギリまで脱毛可能で、細かな部位の施術も丁寧に行います。 注目は、ハイパースキン脱毛の光に含まれるフォト美顔の光。照射するだけで肌細胞を活性化させて、肌再生を促すため、脱毛しながら美肌効果も期待できます。
ディオーネ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋西口店 豊島区西池袋5-5-21 ザ・タワー・グランディア1307 池袋駅、要町駅
池袋東口店 豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル7F 池袋駅
池袋サンシャイン通り店 豊島区東池袋1-3-6 三治ビル6F・7F(受付6F) 池袋駅

ラットタット
剃り残しも無料対応!予約がとりやすい

全身脱毛 月額6,800円 税抜
3ヶ月0円
全身1周を4回にわけて、3ヶ月で脱毛を行う全身脱毛専門サロン。 開院してまだ間もない脱毛サロンなので、予約がとりやすく、毛周期に合わせてしっかり施術を進めることができます。 他の脱毛サロンでは、施術前にムダ毛の剃り残しがあった場合、別料金としてシェービング代が発生するのがほとんどですが、ラットタットでは、VIOライン以外なら剃り残しがあっても、無料でシェービング対応してもらえるので安心です。無理な勧誘もなく、未消化分は全額返金されるシステムもあるので、安心して施術を受けることができます。 3ヶ月に1回、医療機関と共同開発した保湿ローションによる肌ケアを行うので、脱毛後はツルスベな美肌へ導きます。
_
ストラッシュ
SHR脱毛で最短最速脱毛可能

全身脱毛 月額7,980円 税抜
初月0円
痛みがなく肌ダメージもない最新理論のスピード脱毛であるSHR脱毛を提供する脱毛サロン。 SHR脱毛は毛周期とは関係なく施術を進めることができるので、最短最速脱毛ができます。最短6ヶ月での脱毛完了が可能です。 他の脱毛サロンで行われている光脱毛では施術が難しい産毛・金髪・日焼け肌でも脱毛できるため、他のサロンで施術を断られた方でも高い効果を実感できます。 いつでもやめられる毎月都度払いの月額制なので、安心して施術を受けられます。
_
ジェイエステティック
スピーディーで低価格

両ワキ12回+選べる部位2回 600円 税込
両脇は5年間無料保証付き
ジェイエステティックは脱毛だけでなく、フェイシャルやボディシェイプも行っているトータルエステ。 全国に100店舗以上もある老舗のエステで、長年の実績もあります。 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛だから、冷却ジェルなしで痛みのない脱毛が可能です。 また、スライドショット式の脱毛にすることで短時間の施術と低価格を実現しています。 特に部分脱毛のお得なプランがあり、両ワキ脱毛なら5年間の無料保証付きなので安心して施術を受けることができます。
ジェイエステティック 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋西店 豊島区池袋2-40-13 240池袋ビル4F 池袋駅西口より徒歩6分
池袋東店 豊島区東池袋3-4-1 第二朝日ビル 6F 池袋東口より徒歩8分

脱毛ラボ
安い月額料金で全身脱毛が可能

全身脱毛 月額2,985円 税抜
7ヶ月0円
安い月額料金で全身脱毛ができる脱毛サロン。 脱毛効果が高く脱毛時の痛みが少ないS.S.C.脱毛を提供しているので、肌ダメージが少なく脱毛後の仕上がりもキレイです。 月額料金はかなりリーズナブルですが、全身脱毛1回に8ヶ月かかるので、施術が完了するまでにかなりの期間が必要となります。 口コミの評判もイマイチなので、あまりおすすめできません。 通常4年かかる全身脱毛が半年でできるスピードコースもありますが、月額制ではなく回数プランのみで約11万円となるので注意が必要です。
脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
池袋店 豊島区南池袋1-23-11 ブロンズビル9F JR池袋駅より徒歩5分
池袋西口店 豊島区西池袋3-25-11 CIC IKEBUKUROBUIL9F JR池袋駅

池袋の脱毛サロン キレイモがおすすめNo.1の理由

質の高い全身脱毛が低価格

キレイモはVIOや顔を含む全身脱毛がリーズナブルなサロンです。 月額料金が安いサロンは他にもあり、一見するとキレイモよりも安く感じるところもいくつかあります。 しかし、全身脱毛1回あたりの料金を計算するとキレイモの方が安いとわかります。 それぞれのサロン毎に全身脱毛1回に必要な期間が違うからです。 キレイモは2ヶ月で全身を1回脱毛しますが、シースリーは3ヶ月、脱毛ラボは12ヶ月かかるからです。 また、銀座カラーは顔脱毛を含まない場合はキレイモより安いですが、顔を含めると月額12,800円となりキレイモより高いです。

キレイモは料金が安いだけではありません。 最新の脱毛機を導入することで、痛くない脱毛を行っています。 冷却ヘッドが施術する部分をひやすので、冷却ジェルを塗らなくても痛みがありません。 一般的なサロンでは、冷却ジェルを塗って痛みを軽減しますが、とても冷たいので体がひえてしまいます。 キレイモでは冷却ジェルを塗らないので、冷たくて辛いということもありません。 また、ジェルを塗る準備時間が短縮されるので、その分だけ予約が取りやすくなります。

人気の高いサロンというのは会員数がどんどん増えていき、途中から予約が取りにくくなることもあります。 キレイモの場合は、会員数が多くなってくると同じ地域に2店舗目や3店舗目を出店し、予約の取りやすい状態を維持するように企業努力をしているので会員が増えても安心です。 さらに楽天リサーチで予約の取りやすさNo.1に選ばれています。

脱毛後のアフターケアには、スリムアップ効果の認められる保湿ジェルでトリートメントします。 そのため、全身引き締めダイエットの効果も期待できます。 さらに、全身脱毛に含まれる顔脱毛を、光フェイシャルと入れ替えることもできます。 光フェイシャルというのは最新のフェイシャルエステで、お肌を若返らせシミや肌荒れに良いと言われています。 まるで脱毛と同時にボディエステを受けているようなサロンです。

今なら無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。 月額制脱毛サロンの場合、契約前に無料体験を行っていることは少ないです。 例えば、2ヶ月無料というキャンペーンを行っているサロンでも、最低4ヶ月契約してそこから2ヶ月分が割引されることがほとんどです。 キレイモなら契約する前に実際の脱毛が体験できるので安心です。

このようにクオリティーの高い脱毛が低価格なのでキレイモが人気となっています。

目的別に選ぶ池袋の脱毛サロン

部位別に選ぶ池袋の脱毛サロン

「池袋のおすすめ脱毛サロン|部位・プラン別ランキング」について
東京には多くの脱毛サロンや脱毛エステがあります。中でも池袋は激戦区と言って良いほど、沿線沿いにはお店が集中しています。全国でも評判が良くや人気の大手有名サロンもあります。昔と比べて脱毛の価格が随分と安くなり気軽に通えるようになっています。いくら安いからと言っても適当に通うお店を選ぶと失敗することもあります。当サイトでは評判が良くおすすめの脱毛サロンやクリニックを紹介しています。
2017
女性にとって無駄毛の悩みは尽きないものです。自宅でムダ毛の処理をする人は多く、お手入れの際にはカミソリ・毛抜き・除毛剤などを使っています。しかしこれらのアイテムでセルフ処理をしていると肌トラブルの原因となってしまうのです。 カミソリで処理していると、肌を傷つけることにより炎症が起こります。肌が炎症を起こすと色素沈着がおきます。色素沈着は肌の黒ずみやシミの原因となってしまいます。カミソリで自己処理をしたときの悩みの1つに脇やVラインが黒ずむという問題があります。 毛抜きで毛を抜いていると、毛穴が開いて汚れが溜まりやすくなりニキビのできやすい肌になります。それだけでなく毛穴が炎症を起こすので、これもニキビの原因となります。他には毛が肌の下に埋まってしまう埋没毛という肌トラブルも起きがちです。 除毛剤は意外と刺激が強く、肌がヒリヒリしたり炎症を起こしたりします。特にデリケートゾーンに除毛剤を使うと激しい痛みを感じることもあるので気をつけましょう。 脱毛すると自己処理が不要になるので、肌トラブルが起きることも少なくなり結果として肌が綺麗になります。自己処理で傷めた肌も徐々に元の状態に戻っていくことでしょう。 脱毛する部分で人気が高いのはワキです。夏になると半袖やノースリーブになりますが、そうすると脇の下が見えてしまいますよね。その時に脇毛や剃り残し、黒いつぶつぶが点々と見えたら恥ずかしいです。それで両ワキの脱毛が人気となっています。格安の体験プランとして両ワキのキャンペーンを行っているサロンが多いことも理由の1つでしょう。 そして一年を通して露出の多い腕や足も人気です。腕は二の腕、肘、ヒジ下、手の甲、手の指などに分かれています。脚は太腿、膝、ヒザ下、足の甲、足指などに分かれています。腕まくりしたりスカートを履くだけで見えてしまう部分なので気にかかりますよね。 そして夏は水着や浴衣になることもあり。ビキニライン、VIO、背中、腰、胸元、といった水着になって見せる部分の人気が高まります。襟足、うなじ、もみあげ等の浴衣や着物で目立つ部分も人気が高まってきます。 VIO脱毛はハイジニーナ、ハイジーナとも呼ばれるデリケートゾーンの脱毛です。ビキニライン(Vライン)や股の間(Iライン)、ヒップ奥・肛門周り(Oライン)を処理します。アンダーヘアの処理はマナーになりつつあるようで、VIOセットも非常にニーズが高まっています。特に気になるVラインは形をデザインしてくれるサービスを行っているサロンもあります。逆三角形、細くする、ハート型、卵型など好みの形に整えてもらえます。もちろん生え際が目立たないように自然に薄くするのもOKです。 皮膚の弱い方は脱毛で痛みが心配かもしれません。光脱毛よりさらに痛みが少なく皮膚に優しい方法としてハイパースキン脱毛という方法があります。ハイパースキン方では休止期にある毛根に働きかけて抑毛する方法です。ハイパースキン脱毛を行っているのはディオーネ(Dione)です。ディオーネのハイパースキン脱毛の光にはフォトフェイシャルの光も含まれています。フォトフェイシャルとはフェイシャルエステの一種で美顔効果も期待できます。それを顔だけでなく全身に行うので、自己処理などで傷めた肌を美肌へと導いてくれます。 顔の産毛を脱毛をすると化粧のノリが良くなります。顔の脱毛にはサロンごとに違いがあります。扱えるパーツも眉毛、眉間、額、おでこ、小鼻の横、頬、フェイスライン、顎、口周り、唇周り、鼻下、鼻毛など違いがあります。口周りの産毛が濃いと髭(ひげ)に見えることもあるので心配ですよね。顔の産毛を処理することで、カミソリやシェーバーでの自己処理が不要になれば、お肌を傷めることもなくなり、結果として美顔が期待できます。 逆に、睫毛(まつげ)は抜かないように気をつけましょう。 最近ではメンズエステやメンズクリニックで男性の脱毛も増えています。男性の場合はヒゲ脱毛が一番人気です。髭のレーザー脱毛はとても痛いので、クリニックによっては麻酔をしてから施術します。例えば、ゴリラクリニックがあります。 ほとんどの脱毛エステは女性専用か男性専用ですが、医療機関では男女が分かれていないことがあります。受付が一緒で待合室が別れていることもあります。もし医療レーザー脱毛を受けたくて、受付や待合室で男性と一緒になるのが嫌なら、完全に男女別になっているか女性専用の美容クリニックや美容外科などを選ぶしかなありません。大手の美容クリニックや美容外科は女性専用になっている場合もありますが、地方の小さいところですと一緒のケースが多いかもしれません。 主な脱毛法には光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛、ワックス脱毛があります。 電気脱毛は美容電気脱毛やニードル脱毛とも呼ばれます。ニードルというと針を刺すようなイメージがありますが、そのようなものではなくプロープを毛穴に添えるような感じです。毛根に電流を流すことで1本ずつ無駄毛を抜いていくので、施術したその日のうちに毛が無くなります。他の脱毛法と比べると脱毛効果がとても高く、エステティックTBCでは美容電気脱毛をした人が25年たっても毛が再生していないというデータを公開しています。効果は高いですが、電流を流すときの痛みが強いです。1本ずつ処理するため時間がかかり料金も高い。 光脱毛(フラッシュ脱毛)とレーザー脱毛は、仕組みはほぼ同じです。黒い毛に反応する光を照射し、毛根にダメージを与えることで脱毛します。違いは照射する光の強さです。レーサー脱毛は強い光を当てるので、脱毛効果が現れるまでの時間が早いのが特徴です。しかし、強い光を当てるため、痛みがあり肌トラブル(火傷、ケロイド状になるなど)も起きやすいため医師免許をもった人しか行えないので、美容クリニックや美容外科、病院の皮膚科、美容皮膚科などの医療機関で受けることになります。そのため医療レーザー脱毛とも呼ばれます。 光脱毛は医療レザー脱毛よりも弱い光を使うので、効果が現れるまでに時間がかかりますが、痛みが少なく肌にも優しいのが特徴です。1回の施術時間はレーザーよりも短いので、料金も安くなります。基本的に光脱毛で行っているので、脱毛後にはエステならではの美肌ケア(美容成分の入った保湿ローションでのトリートメント)もしてくれます。 ワックス脱毛は、粘着力のあるワックスを脱毛したい部分に塗り、その上から布などを貼って引き剥がす脱毛法です。無駄毛を引き抜くので痛みがあります。ただ抜いているだけなので、再びむだ毛が映えてきます。VIOを中心に行うブラジリアンワックスというものもあります。 光脱毛やレーザー脱毛は一度施術しただけでは終わりません。つるつるまで脱毛するなら、間隔を開けて数回から10回以上受ける必要があります。間隔をあけるのは毛周期があるからです。人の毛根には毛周期という毛が生え変わるサイクルがあります。毛が伸びる成長期から退行期へ移り、やがて毛の無い休止期となり、休止期が終わると再び成長期となり毛が伸びてきます。光脱毛やレーザー脱毛で使用する光は、成長期にある毛根にしか作用しません。ですから一度施術すると、そのとき成長期だった毛は脱毛できますが、休止期の毛根はそのままなのです。毛周期が経過して、再び毛が伸びてきたタイミングで次の脱毛をします。これを数回から10回以上繰り返すことで、全ての毛根を処理できます。 レーザー脱毛は永久脱毛と宣伝されていますが、絶対に無駄毛が再生しないというわけではありません。永久脱毛の定期は、脱毛完了してから2ヶ月経過した時に再生している無駄毛が2割以下となっています。つまり2割以下の無駄毛が再生される可能性はあるということです。医療レーザー脱毛を受けたのに、また無駄毛が生えてきたとガッカリしないように、この点は覚えておきましょう。レーザー脱毛以外で効果の高い脱毛方法に電気脱毛があります。アメリカでは電気脱毛が永久脱毛として認められているそうです。 脱毛サロンにはPIKARIなどがあります。 脱毛エステや脱毛サロンには、脱毛を専門に行っているところと、痩身やフェイシャル・ボディシェイプ・ボディエステなど他のメニューも用意しているところに分かれます。無駄毛を無くすだけでなく、ニキビのケアやシミの解消などもしたいならフェイシャルエステも行っているところが良いかもしれません。もちろん、無駄毛は脱毛サロンで処理して、その他のニキビ跡の改善などは他のフェイシャルエステに通うのも全然OKです。 脱毛を専門に行っているところは、グレース(グレイス)、プリート、エピレ、ディオーネ(Dione)などがあります。 脱毛だけでなくフェイシャル・痩身・ブライダルエステ・豊胸なども行っているトータルエステには、ピュウベッロ(PIUBELLO)、PMK、ルソニア(ル・ソニア)、ココ、ラックス(RAX)、プライベートサロン ロータス(Lotus)、エステdeマイン、Jエステ、スタイルMなどがあります。 レーザー脱毛を行っている医療機関にはティアラクリニックなどがあります。 ブラジリアンワックスを行っているのはリアンジェ等です。 男性の脱毛ができるメンズ脱毛サロンやクリニックには、リンクス(RINX)、ゴリラクリニック、脱毛ラボブラックレーベル、BOWなどがあります。 脱毛サロンを選ぶ時に口コミやユーザーレビューをチェックする方も多いと思います。しかし、クチコミの評判を鵜呑みにしてみまうのは良くありません。脱毛効果や痛みの感じ方というのは個人差が大きいからです。ある人は痛くないと思っても、自分で受けたら痛いということもよくありますし、その逆も然りです。そのようなことを踏まえて、お店の雰囲気やプランの内容などの評価をチェックする程度が良いでしょう。一番良いのは、体験プランやお試しコースで実際に試してみることです。そのようなお試しプランなら、格安で受けられるため、もし満足できなくても出費は少なくて済みます。 スタッフの接客態度などは個人ごとに受け取り方が違います。あるお客様は丁寧に感じても別のお客様はそう思わないこともあります。エステシャンの技術が高いことも大切です。施術を行うときに技術力のある無しで効果の出方や痛みの感じ方も変わってきます。女性専用のサロンの場合、スタッフやエステシャンも基本的に女性のみです。男性がいたら恥ずかしいなといった心配は要りません。気になる方は女性スタッフのみであることを確認すると良いでしょう。 これから初めて脱毛してみるという方は、強引に勧誘されたりしないか心配や不安があるかと思います。昔は無理に勧誘をして高いローンを組ませるという悪質なエステも多かったそうですが、最近ではそのような無理な勧誘をしないサロンも増えています。特に大手の有名サロンほどその傾向があります。その理由は、莫大な広告費です。大手ほどテレビや雑誌のCM広告に莫大な予算を割いています。そして最近ではツイッターやフェイスブックといったSNSで悪い評判が拡散する、いわゆる炎上が増えています。広告費をかけている大手のサロンほど、炎上すると損失が大きくなります。ですからそのような大手ほど、社員教育をしっかり行い、強引に勧誘しないように指導しているというわけです。